長期の旅行の際はポジションを忘れず

ドル円ショートでポジってから2週間が経ち、
大分動きが縮まってきたかと思えば
まったくそうも見えない、そのうちにどうしようか、
どんどん忙しくなってきてチャートを見るのも忘れ、
極少ない利確してしまおうかという隙間の見方も薄れてきて、
とうとうグアムに旅行に出かけたという人がいます。

 

帰ってきてパソコンを見て思い出し、
トレードツールを恐る恐る起動したら
すでにポジションはなし、
結局ロスカットされてしまい
強制退場状態だったそうです。

 

FXトレーダーっていつも張り詰めていてはよくないですが、
長くやっているとこのようなこともあるんですよね。

 

pipsトレードについてどうやって組み立てていけばいいか、
親身になって教えてくれた人です。

 

でもこれから夏のバカンスシーズンです。
長期の旅行の際はポジションを忘れずに確認しましょうね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です