FXは基本が大事

なんだか最近は仕事が忙しいです。。
ところでレバレッジって知っていますか?

というよりもFXをしている方で
もしも知らなかったら相当やばいですよね。

外国為替証拠金取引、つまりFXでは
レバレッジという言葉がとにかく頻繁に出てきます。

レバレッジというのは、
日本語では次のような意味になります。
「てこの原理」です。

このてこの原理というのは
小さい力で大きなものを動かすことですよね。
つまり、小額の資金で大きな取引を行うことができるということになるんです。

最初に資金をしっかりと準備することなく
取引を行うことも可能なんです。
もちろんその分リスクも高いですよね。

損をした時にはそのままの額が損失として出るので、
ある意味諸刃の剣でもあるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です